99-02 chorocobiコラムの最近のブログ記事

13_1.jpg

 

夏休みに入りました。

いつもは忙しい朝も少し余裕ができて、ベランダに出てゆっくり植物たちを眺める時間ができました。

ベランダで水遊びをすると、そのまま植物に水をあげてくれるので、最近では水遣りは子供の仕事になりつつあります。

息子が特にお気に入りの植物は、おじぎ草。

別名『ネムリグサ』。

葉を触ると、クシュッと素早く閉じて、葉の柄が垂れ下がります。

その様子が本当におじぎをするみたいで、とてもかわいい。

20分位するとまた葉が開き、元の状態にもどります。

 

13_2.jpg

 

水遣りの際に水があたるだけでも葉が閉じるおじぎ草。

葉は羽毛状でとてもかわいらしいのですが、茎にトゲがあるので触る時は注意が必要です。

夏に丸いピンクのお花が咲くそうです。

そういえばおじぎ草は、あまり触りすぎるとよくないと聞いたことがあります。

繊細なのでストレスがたまっちゃうのかな?

ついつい触りたくなる気持ちはよくわかるのですが、成長に差し支えるといけないですね。触るのはほどほどにしようと思います。


ランキング参加中です。。
クリックよろしくお願いします。



12_1.jpg

 

購入したニチニチソウとコリウスを鉢に植え替えました。

別々に植えるか一緒に植えるか悩んで、寄せ植えにすることにしました。

寄せ植えを作るときは、まず鉢にポット苗のまま置いてみて、レイアウトを決めていきます。

今回は苗が少ないので簡単に決まりましたが、苗のレイアウトを考えるのも楽しいものです。 

 

12_2.jpg

 

ニチニチソウは細い花びらが特徴の『京花火』です。

実家の庭では毎年こぼれ種で出てくるニチニチソウ。

砂利の間からも出てくるほど丈夫です。

コリウスはたくさんの種類がありますが、選んだのは2種類。

ピンクとグリーンの鮮やかな色合いの『ピンクドロップ』と、ライトローズ色の『ときめきリンダ』です。

どちらもハンキングタイプなので寄せ植えにはぴったりです。

 

作った寄せ植えはスタンドを使って、高さを出して飾りました。

スタンドは簡単に利用できて、日当たりもよくなり、立体的な演出ができるのでとても便利です。


ランキング参加中です。。
クリックよろしくお願いします。



11_1.jpg

 

先日久しぶりにホームセンターへ行ってみました。

たくさんのお花やグリーンが並ぶガーデンコーナーは、見ているだけでもわくわくしてきます。

つい時間を忘れてブラブラ。

前回行った時はビオラやパンジーなど春のお花が並んでいたのが、今回は夏のお花に変わっていました。

インパチェンスやニチニチソウ、ハイビスカスやコリウスなど、たくさんの植物が色鮮やかに並んでいます。

 

11_2.jpg 

 

ハーブがメインの我が家のベランダ。

でもホームセンターでかわいらしいお花を目にすると、どうしても欲しくなってしまいます。

その為、ベランダにはハーブの鉢が並ぶ中、お花の鉢がほんのちょっぴり紛れ込んでいたりします。

今回も悩みに悩んでお花を選んできました。

鉢数が限られているので、あれもこれも欲しい気持ちをぐっと抑えます。

選んだのはニチニチソウとコリウス。

どちらも虫の被害にあいにくく丈夫で、これから寒くなる頃までずっと、長い期間楽しめそうです。

ニチニチソウは風車のようにかわいくて、コリウスは鮮やかなカラーリーフがボリュームたっぷりになります。

グリーンも大好きだけど、お花が加わるとやっぱり華やかになりますね。


ランキング参加中です。。
クリックよろしくお願いします。



10_1.jpg

 

ミニトマト第1号の実が赤くなりました。

このまん丸でつやつやのかわいい姿。

思わず顔がにやけてしまいます。

食べるのは私ではなく、当然息子なのですが・・・。

たった一粒二粒でも、自分でもぎとって食べる喜びは大きい。

育てて食べる楽しみを味わってもらえたら、そしてうれしそうな笑顔を見られることが、私もうれしいです。

自分で食べるのは、もう少したくさん収穫できる時までおあずけ。

それまで楽しみに待ちます。

 

10_2.jpg 

 

ミニトマトの成長はとても旺盛なので、見ていると本当に楽しいです。

お部屋の中から遠目に眺めたり、ベランダに出てじっくり眺めたり、日々成長を見守っています。

4月に植えつけてから3ヶ月もたたないうちに、たくさんの実をつけてくれました。

今は3段目あたりまで実をつけています。

強風でお花が完全に落ちてしまい、実がならない箇所もたくさんあるのですが、青々とした実がこんなに。

みんなこれから赤く色づいていくのですね。

梅雨時期なのでちょっぴり心配もありますが、トラブルなく育ってくれるといいなと思います。

ランキング参加中です。。
クリックよろしくお願いします。



ベランダガーデニングをしていて、我が家で一番の悩み。

それはアブラムシの発生です。

地植えと違ってやっぱり風通しがよくないのか、どうしても発生します。

特に今の梅雨時期は要注意。

ほんの数匹いたと思ったら、放っておくともう大変なことになってしまいます。

子供の頃から虫が大の苦手な私。

もし大量発生なんてことになってしまうと、楽しいはずのガーデニングも憂鬱になりそうです。

やっぱりそうなる前に予防が大切ですね。

 

9_1.jpg

 

予防といってもあまり大変なことだと面倒になってしまうので、うちでは簡単なことしかしていません。

梅雨時期は植物の剪定をして風通しをよくすることが一番なのですが、それプラス薄めた木酢液を時々スプレーしています。

木酢液や竹酢液は植物を活性化させ、匂いによって虫をよせつけない効果があります。

先日ホームセンターへ行った時、そのままスプレーできる木酢液を見つけたので購入しました。

以前は竹酢液の原液を購入して、水で薄めていたのですが、そのままスプレーできるなんてとても簡単ですよね。

ちょっとしたことなのですが、手間が省けると助かります。 

 

9_2.jpg

 

子育てに追われている生活なので、なかなかガーデニング作業をする時間がなかったりします。

その為うちでは最近、比較的虫がつきにくい植物を選んで育てています。

植物は愛情を持って手間をかければかけるほど、きれいに育つかもしれません。

でもあまりお世話が大変では、長く続けられないこともあります。

手のかかることはもう少し子育てが落ち着いてからにして、今はできる範囲でゆっくり楽しもうと思っています。


ランキング参加中です。。
クリックよろしくお願いします。



1  2  3  4  5

2013年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち99-02 chorocobiコラムカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは99-01 お知らせです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

お知らせ

ちーちゃんのベランダガーデニングが 「Yahoo! JAPANのおすすめ」に選ばれました!


ランキング参加中です。
クリックよろしくお願いします。

ちあきのベランダ掲載中