何が一週間かと申しますと・・・。

授乳を最後にしてから一週間です。

先週の土曜日、私は夜お出かけだったので

オットが娘の寝かしつけをやってくれました。

娘は『○○くんどこ言った。ママいないね』と言ってたのだそう。

で、これを機会に卒乳を計画してみようと思って。

娘は今1歳7ヶ月。体も大きいし、よく食べるし

きっと母乳はもう必要ないんですよね。

本人は欲しくなると『オッパイ、オッパイ』と言ってたので

ちょっぴりつらくなりますが

いずれ通る道。チャレンジすることにしました。

 

初日の寝かしつけは問題なくスムーズだったみたいです。

私の姿が見えると欲しくなるけど

いなければ別に平気なんですよね。

娘は夜と明け方の1日2回飲んでいたので

朝私がそばに寝てるとダメだろうなぁと思って

この日はソファで寝ました(笑)

で、翌日からも私はソファ。

寝かしつけはオットにお願いしました。

寝る前に私のところにきて泣いていましたが

心を鬼にして・・・ああ、つらい。泣かれるとホントつらいです。

別に今やめなくてもよかったのに。欲しがるうちはあげてもよかったのに・・・と

何度も思いました。

でも中途半端だと返って何度もつらい思いをさせちゃうし

ここは私も我慢!

私が近くにいたらよくないなぁと寝室をしめきって

オットが歌をうたったり、息子も娘をトントンしてくれたりして

娘はすぐに泣き止み、ゴロゴロして寝たそうです。

 

朝ソファで寝ている私のところに娘が歩いてきて

『オッパイ』と言ってましたが

もう完全に目が覚めているので歌ったり遊んでごまかしました。

5日目の水曜日の夜、オットが夜出かけることになって

ちょっと困ったことになりました。

でももう4日も飲んでないし、ひとりで頑張ってみることに。

最初は『オッパイーー』とやっぱり言い出したので

座ってしっかりお顔を見てお話しました。

『○○ちゃんはもう赤ちゃんじゃないし

ごはんもいっぱい食べてるから

もうオッパイは飲まなくていいんだよ』と。

すると娘は『うん!』と大きな声でお返事。

『じゃあ○○くんとママと一緒にごろんごろんして、ねんねしようね』

と言って横になると

また『オッパイーー』と娘。

もういちど座ってお話をして、『じゃあみんなでお歌をうたおっか』と

娘の得意な歌『ちゅーりっぷ』と『ぞうさん』などなど

みんなで歌いました。

それでも泣き出すと息子が『じゃあ○○くんがトントンしてあげるよ』と

一生懸命なだめてくれて

ひたすら子守唄を歌って、同時にタオルで身体や頭をごしごししてあげて

なんとか寝ました。

 

オットの帰りが遅いので、さすがに近くにいないと心配で

この日は子供達のそばで寝ました。

すると朝もやっぱりよってきて『オッパイ』と娘。

でも泣かずにすぐ遊び初めたのでホッ。

5日目をなんとかクリアしました。

 

翌日の昨日はまたオットに寝かしつけをお願いしようと思ったら

娘が『ママーだっこー』とキッチンの入り口で泣いてました。

昨日もなんとかなったし一緒に横になってみることに。

で、また歌。

途中でやめると娘が『おうた、おうた』と催促してきます。

なのでひたすら歌いました(笑)

一度位は『オッパイ』と言ったけど、そんなに泣かなかったし

一応順調に過ごしてます。

 

今日も夕べと同じ感じでした。

オットが寝かしつけをしてくれると、その間に私は洗い物ができたりして

すごく効率がよいのですが

娘はオッパイを飲まなくても私が近くにいると安心するみたいなので

やっぱり一緒に寝てあげようと思います。

これで一週間、そろそろちゃんと卒乳できそうかな。

息子もトントンしてくれたり、一緒に歌を歌ってくれたり大活躍です。

娘が寝そうな時は静かにしてくれたし協力してくれて

すごく感謝しています。

 

私が夜中に起きていると、さっき娘が

『ママー。ママー』と小さな声で呼びました。

見てみるとどうも寝言を言っているみたい。

手をにぎってあげたらそのまままた眠りました。

これまで夜中といえば『夜泣き』だったのに

あんなかわいらしい声でよぶなんて!

もうホント赤ちゃんじゃなくなっちゃうんだなぁと

ちょっぴり寂しいような・・・。

 

最近娘はすごく甘えん坊で、抱っこする機会が増えたような気がします。

オッパイを飲まない分寂しいのかな。

なのでできるだけぎゅうっとするようにしています。

お話は急激にいっぱいするようになって

先日突然積み木に描かれたりんごの絵を見て

『アップル』と、しかも発音よく言ったのにはびっくりしました。

同じ積み木のあひるの絵をみては『がーがー』だったけど(笑)

 

歌える歌もチューリップやぞうさんの他におんまはみんな、

とんでったバナナ、ことりのうた。

英語の歌もハッピーバースデーやロンドンブリッジなど。

寝かしつけが最近歌なので、色々覚えてます(笑)

ジャングルジムも高い方までぐんぐん上っては

得意顔で『みてみてー』と言ってます。

娘の口癖の『みてみて』はだいたい

自分の得意技を見せる時か、外でお花を見つけた時です。

お花とお歌が好きな娘、いつもなぜか背伸びをして歩いてます♪

 

卒乳の経過記録なので長くなりましたが

最後まで読んでいただきありがとうございました。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 一週間

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.chiakiweb.com/blog/mt-tb.cgi/4155

コメント(7)

卒乳ってなんか寂しいですよね(ノ_<。)
うちはまだまだまだだけど
甘えん坊で手がかかってる時は大変だなぁって思うけど
手が離れていくと寂しそうだなぁって
今から想像するだけでしんみりしたり・・・

それにしても、お花とお歌が好きだなんて
女の子らしくて可愛い♪
お花が好きなのはちあきさんの影響ですね( ´艸`)

一つのきっかけにて、ついに卒乳に踏み切ったのですね。。。
本当、分かります、なかれるとママは辛いですよね(涙)
でも、心を鬼にして毅然とした態度で接したんですね。
1週間・・・(途中ご主人がおられず大変だった日もありましたが)ちあきさんも娘さんもそして息子さんご主人さんと家族でみんな頑張りましたね!

私ももうやめないと・・・と思いながら、まだついついあげています。
しかし、現時点ではちょっと出来なくて、子供達が夏休みに入った頃を見て・・・と思っています。

寂しいけど、いつまでも飲み続ける訳にもいかないですしね。
何だか日記読んで、ジィーンとしちゃいました。

To にこさん
子供の成長ってホント早いので
大きくなっちゃうのが寂しく感じたりしますよね。
色々とできるようになると、うれしいようなさみしいような。
でも常に今が一番かわいいと思っています。
赤ちゃんの時期はあっという間に過ぎちゃうので
にこさんも今のうちにいっぱい楽しんで下さいね。

To マユりんママさん
今日ついに普通に寝かしつけに成功しました。
なんだか寂しいです(涙)
でもやっぱり卒乳させるには自分だけでは難しかったなぁと思って・・・
マユりんママさんは夏休みを予定してるんですね。
うんうん、別にあせる必要もないし
余裕がある時の方がいいですよね。
それまでいっぱいいっぱいあげてくださいね。

卒乳ですかぁ・・・なんだか寂しいけどいずれ通る道ですもんね(^?^)

でも順調にすすんでいるようですね。
ご主人もとても協力的ですばらしいパパさんですね♪

お兄ちゃんもかわいい妹のために優しく接してる姿がとてもかわいらしくて微笑ましいです♪


うちもいつまでオッパイなのかなぁ・・・。
なかなか夜中が難しいんですよね。

上二人は昼間のオッパイは、オッパイにアンパンマンを描いたらすぐやめられたんですが(^^;
さすがに夜はそうゆうわけにはいかず大変だった思い出があります;

To yukiさん
わぁ!yukiさんはオッパイにアンパンパンを描いたんですね!!
すごい!やっぱり絵を描いたりすると効果があるんですね。
私も最後の手段には何か描こうかなと思っていたのですが
このまま何とかなりそうです。
でも今日また寝る前にオッパイと言っていたので
まだ娘は忘れてないみたい^^;
お歌を歌って乗り切ったけど(笑)
でもやっぱりちょっぴり寂しいですよね。
もうホント赤ちゃんじゃないんだなぁと思うと・・・
今日は思わず、娘がまだ寝返りもうてない頃の
ビデオを見ちゃいました(笑)

You can always tell an epexrt! Thanks for contributing.




コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。


2012年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

このブログ記事について

このページは、ちあきが2009年6月 5日 23:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「リバティ・ノースリーブブラウス」です。

次のブログ記事は「保育参観日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

お知らせ

ちーちゃんのベランダガーデニングが 「Yahoo! JAPANのおすすめ」に選ばれました!


ランキング参加中です。
クリックよろしくお願いします。

ちあきのベランダ掲載中