20070116_4.jpg

実家に里帰りしている時のこと。
遊びに行くといっても、どこも寒いしどうしようかな?と悩んだ結果
愛宕山こどもの国に併設されている科学館に行くことにしました。
実はここ、妊娠中、確か息子が産まれる少し前に
プラネタリウムが見たくて行ったのです。
ちびっこがたくさん来ていて
いつか私も子供を連れて来るのかなぁ?なんて思いながら・・・。
そしてその日がやってきたのでした。

8日、祭日だったので、この日もちびっこがいっぱい来ていました。
一番の目的はプラネタリウムだったのですが
他にもめずらしいものがいっぱいで
息子も楽しそうに遊び回っていました。
バーチャルサウンドで動物の声を聞いたり、不思議な鏡の前に立ったり
磁石の力で変に動くブランコに乗ったり、ゲームをしたり。
氷点下で雪の降るお部屋や、無重力を体験できる所もありました。
子供だけでなく大人も十分楽しめます。
プラネタリウムでは満点の星を眺めて。
星をつかもうと息子が手を伸ばしてました(*^^*)

愛宕山こどもの国はアスレチックやすべり台などがあって
とっても広い公園。
次は暖かい時に来て、科学館だけじゃなく
ぜひ外でも遊びたいな♪

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 科学館

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.chiakiweb.com/blog/mt-tb.cgi/3499




コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。


2012年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

このブログ記事について

このページは、ちあきが2007年1月16日 23:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「貴重な体験」です。

次のブログ記事は「寒さも忘れて」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

お知らせ

ちーちゃんのベランダガーデニングが 「Yahoo! JAPANのおすすめ」に選ばれました!


ランキング参加中です。
クリックよろしくお願いします。

ちあきのベランダ掲載中