土曜日にオットと私で歯科の予約をしていたので
ついでに息子の歯も先生にみてもらいました。
実は上の前歯が生えはじめの頃から
ポツッとした黄色っぽい部分があって、ずっと気になっていたのです。
その横の歯も黄色い部分があって、その方が範囲がちょっと広い・・・。
虫歯だったら大変!と思いみてもらいました。

まだ口をしっかりあけてみてもらうことはできなくて
ちらっちらっと何とかみてもらった感じです。
どうやら前歯のポツッとした方は問題がないようなのですが
気になるのはその横の歯。
強くぶつけた衝撃などで、神経が死んでしまい
黄色くなってしまうことがあるそうなのです。
虫歯でなくてよかったけど、やっぱりショック!!!
もしかしてソファから落ちた時かなぁぁぁ。

神経が死ぬと、まれに根元が腫れてきたりすることもあるんだそう。
それから通常は左右だいたい同じ時期に永久歯に生え変わるのですが
なかなか自然に生え変わらなくて、抜いてあげないといけなかったりもするんだそうです。
問題なくすむことの方が多いそうなのですが
し、心配?(*_*;

もう少し大きくなったら神経が生きているか検査をしたりするみたいなのですが
今の所は様子をみるしかないようです。
あ?、私の管理不足だな?。反省(涙)
何事もないことを祈ります。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 歯科検診

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.chiakiweb.com/blog/mt-tb.cgi/3146

コメント(7)

ちあきさんこんにちは。
う?ん。大丈夫だといいですね。
きっと大丈夫!!
私のまわりのママたちなんて「また落としちゃったのー。
エヘヘ。」とか良く言っていますから、
みんな落っこちているんですよ。
(なぐさめになってないかな?)
ちなみにうちも一度落ちたことがあります・・・。

うちの息子も下2本生えているのですが、
やはり虫歯にならないか心配です。
自分のケアの仕方が本当に良いのか
気になっています。
(今はガーゼで拭いてあげています。もう磨いたほうがいいのかな。)

何に関しても責任重大という感じで
ドキドキしちゃいますよね。

心配ですね。
ちあきさん、落ち込まないで下さいね。
お母さんも人間だし、お母さんだって1歳だから色々あって当たり前ですよ!(自分にも言ってます)
きっと、大丈夫!!
頑張りましょうね(^_^)v

ちあきさんこんばんは。
歯といえば、我が家の小5の娘のことなんですが、ただいま反対咬合のために歯列矯正をしてまして2?3ヶ月に1回歯科に通ってます。
虫歯には1本もなったことはないんですが、6歳臼歯がなかなか生えなくて歯茎を少し切開して生えやすくしたり臼歯でもないのに臼歯のような形をしている歯の形を整えるために削ったりと少し痛い思いをしています。
反対咬合の方は、正常に戻して今のところは中学生になって身長が急激に伸びる頃まで様子を見ることになってます。
ただ、レントゲンを撮ってもらってわかったことですが、うちの子には永久歯の第二小臼歯が4本ともなかったんです。 でも最近になってレントゲンにうっすら影が出てきて、なかったはずの歯ができてきたんです。使い物になるかならないかはまだわからないそうです。
 歯も大変ですがこの子にはもうひとつやっかいなことがありました。
5歳の頃にわかったことなんですが、視力が発達してなかったんです。 三歳児健診で親がする簡単な検査があったんですがその時にはなんともなかったんです。しかし物貰いができて眼科に言った所、5歳児では1.0ないといけない視力が0.3くらいしかなかったんです。 テレビも離れて見てるし首を傾けて物を見ることもなかったので全く気が付きませんでした。
早速メガネをかけて視力矯正をしました。小学校に入る頃には視力も安定して、3年生になった頃裸眼視力が1.2出るようになったのでメガネをはずすことができました。
さすがにこれはショックでしたよ。母親の私がどうして見えにくいことに気が付いてあげられなかったのかと・・・
でも眼科の先生が、「お母さん、気が付かなくてもしょうがないですよ。」とおっしゃって下さったので少し救われました。
小学校に上がる前の小さなお子さんがメガネをかけてる場合、それは視力矯正をしてるんであって、テレビの見せすぎやゲームのし過ぎではないそうです。
娘も言われたことがありますが、小さな子がメガネをかけてると「あら?かわいそうに」と声をかけてこられる人がいます。
そうではなく「メガネよく似合うね。」って言ってあげてください。間違っても「テレビばっかり見てたらダメよ」なんて言わないであげてくださいね。
ちなみに、子どもの視力検査は3歳くらいから可能だそうですよ。
子供の健康には気を遣わないといけませんが、ずっと付いてまわって転ばないようにするのは不可能だし、どうしようもないこともあります。
あまり気にしないほうがいいんではないでしょうか?
子供にとっては、痛い思いをして学ぶことも必要ですよ。(命にかかわるようなことはもちろんダメですけどね)

突然の書き込み失礼致します(mm)

既に、ご登録いただいていらっしゃる場合には大変申し訳ございません(mm)

ペットブログランキング&子育て・育児ブログランキング新規立ち上げをしました(^^)
是非、あなたの素晴らしいブログをランキングに参加していただきたいと思いまして
書き込みを致しました(^^)
1位5000円2位3000円3位2000円4位1000円5位1000円となります☆
貴方様からのご登録をお待ちしております★★

To ひろえさん
ひろえさんのbabyちゃんも落ちちゃったことがあるのね。
そっか?、以外とそういう話は聞くのですが
みんな大事にいたらなくてなによりです。
歯は先生が言うには問題ないみたいだし
あまり気にしても仕方がないですよね?。
とはいえ落下事故は完全に私の不注意だし
やっぱりもっと気をつけてあげなくっちゃダメですね^^;

歯はガーゼで拭いてあげるだけでも十分攻果があると思います。
うちでは最近自分で歯ブラシをくわえてトコトコ歩きまわっていますが、
私にはあまり磨かせてくれないので結局ガーゼでふきふきです。

To 舞空母さん
どうもありがとう?。
子育てをしていると本当に予期せぬことが起こりますね。
落ち込んでないで、息子と一緒にしっかり成長していかないと・・・と思います。

To ホワイトワンダーさん
励ましのメッセージをどうもありがとうございます。
とても考えさせられる内容でした。
子供の事では、どんなことも責任を感じてしまうけれど
どうにもならないこともありますよね。
でも知っていると少しでも早く対応できることもあるし
色々勉強していかないと!と思いました。
これからきっともっともっと色々な壁にぶつかっていくんですよね。
頑張らなくっちゃ!!
でもこうやってアドバイスをたくさんいただけるので
私は幸せ者です。ありがとうございます。




コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。


2012年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

このブログ記事について

このページは、ちあきが2005年12月11日 23:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「よもぎのインフューズドオイル」です。

次のブログ記事は「初雪のディズニーランド」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

お知らせ

ちーちゃんのベランダガーデニングが 「Yahoo! JAPANのおすすめ」に選ばれました!


ランキング参加中です。
クリックよろしくお願いします。

ちあきのベランダ掲載中