先週の木曜日、babyが痙攣を起こしました(>_<;)
突然のことです。
朝起きて離乳食を食べて、授乳を済ませた後
いつも通り遊んでいたら、
急にbabyの様子がおかしくなりました。
突然体の力が抜けて、座らせてもくたっとなったので
どこか痛いの!?と、横に寝かせて体を全身なでながら確認。
そうしたら段々顔色が悪くなってきて
どこを見てるかわからない感じになったのです。
これはただごとではない!!と慌てて救急車を呼びました。
119番して話している間にbabyががたがたふるえだして
意識がなくなったので、私も心臓が止まる思いでした(涙)
すぐにbabyの意識が戻ったので本当によかった!
救急者を呼んだ後すぐオットに連絡をしたら
救急車もオットもすぐに到着してくれました。

babyはずっと泣いている状態。
救急病院へ行ったのですが、熱もなく原因がよくわからないので
病院で2時間ほど様子を見ることになりました。
そしてbabyの機嫌もなおり、発作ももう出そうもなかったので
薬も処方されずに帰ることになりました。
一応脳波の検査を後日することになったのですが
オットが風邪をひいていたので
やっぱり風邪が原因かな???と思いながら家へ。
babyは一見元気そうにしていました。

ところが、しばらくして授乳しようとしたら
またも痙攣が!!!
もしまた痙攣がおきたら救急車を呼んでいいと
先生に言われていたのですが
まさか2度もこんなことになるなんて(*_*;
救急車に同じ病院へ連れていってもらい診てもらうと
今度はbabyの熱がぐんぐんとあがっていきました。
そして熱性痙攣という診断。
痙攣予防の座薬を入れてもらいました。
その日の夜は何度も何度もbabyの熱をはかって確認し
熱さましの座薬は極力使わないように
タオルでくるんだ保冷剤をbabyの脇や足のつけね、
背中にあてて冷やしました。
そしてとにかく水分を補給。
もう痙攣だけはとにかくさけたいと必死で
オットと一緒に看病しました。

翌日まで高熱は続いたものの
3日目には熱もさがりました。
本当によかった?(>_<)
しかし熱が下がったと思ったら
今度は鼻水や咳がひどい・・・(+_+)
本人はなんだか元気いっぱいで
とにかく動きたくて仕方がないという感じなのですが^_^;
でもとりあえず少し落ち着きました。

それにしても痙攣・・・
本当に本当にびっくりしました。
どうなってしまうのかと心配で心配で
救急隊員の方には『お母さんとにかく落ち着いて』と
電話で言われましたが
落ち着いてなどいられません!!
でも赤ちゃんにはよくあることのようですね。
痙攣を起こしても短時間でおさまって
その後赤ちゃんがぐったりしていなければ
そんなに心配はないようです。
でも心配です・・・。

もしも痙攣がおきてしまったら、
babyの様子はもちろん
何時に、何分間ふるえていたか確認することが大事のようです。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 熱性痙攣

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.chiakiweb.com/blog/mt-tb.cgi/3016

コメント(6)

ちあきさん、読ませていただきました。今は落ち着いているとのことで安心しました。熱性痙攣は、赤ちゃんの身近な家族(お父さんお母さん)などに過去あった場合、よく出るそうです。ちあきさんのベビちゃんがお父さんになって赤ちゃんが出来たとき(途方もなく先の話ですが)、その子にも起こる可能性がありますね。友人の子供も、7ヶ月のときに風邪で菌をもらって昏睡状態になり、命の危機にさらされていたことがありました。今では(1歳2ヶ月)すっかり元気になって、嘘のようですが、まだ歩くことが出来ないそうです。ほんの少しのことであわてると、お医者様には結構冷たい言い方されますが、ママにとっては一大事!些細なことでも何かあったらお医者様へ行くようにと、友人も言っていました。風邪の症状がまだあると思いますが、どうぞお大事にして下さい。たいしたことも言えなくってなんだかスミマセン>_<

熱性痙攣・・大変だったんですねぇ。ちっちゃい体で痙攣を起こしたら落ち着いてなんていられない!ちあきさんの気持ちよーく分かります、同じ母として!!でも容態が落ち着いてほんとに良かった。早くお散歩いけるようになったらいいですね!!

久々に書き込みしてます。熱性痙攣、ウチもしましたよ。1歳3ヶ月の時です。初めての発熱で、病院の帰り、それも車の中・・・。 私は運転中だしどうすることも出来ず、渋滞で病院に引き返すことも出来ずどうしようかと思いました。 痙攣じたいは1分もしてなかったのですが、すごく長い時間に感じられて。 ちあきさんの気持ちがよーく分かります。一度、熱性痙攣をおこすと、6歳くらいまではまた起こす可能性があるということで、熱を出すたびにハラハラしました。夜も、自分が寝ている間に痙攣してたらどうしよう、と思ってずーっと起きてたりして。ちあきさんも看病疲れでダウンしないよう気をつけてくださいね。

ちあきさん、こんにちは。babyちゃん、大変だったんですね。子育ての経験がないので、何ともいえないけれど、私もパニックになってしまうと思います。救急車も旦那様もすぐに来てくれて、良かったですね。babyちゃん、早く良くなりますように。

大丈夫ですか?救急車の音、パ?クシティ-中に

まろみぃさん、tomokoさん、えるもさん、sumiさん、レイさんご心配してくださって本当にありがとう。babyの具合はもうずいぶんよくなりました。今回は初めての発熱、痙攣で私もとにかく必死だったのでなんだかよくわからないうちに時間が経ちました。こんなになるまでどうして気がつかなかったんだろうと本当に悔やんでます。子供を育てる責任って色々な面であるな?とつくづく思います。でも無事に元気になってくれて本当によかったです。皆様に励ましの言葉をいただいてすごくうれしかったです。本当にどうもありがとうございました。




コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。


2012年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

このブログ記事について

このページは、ちあきが2005年6月21日 00:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ここのところ」です。

次のブログ記事は「知恵熱かな?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

お知らせ

ちーちゃんのベランダガーデニングが 「Yahoo! JAPANのおすすめ」に選ばれました!


ランキング参加中です。
クリックよろしくお願いします。

ちあきのベランダ掲載中