安納芋の栗きんとん


20090106_1.jpg

お正月のお料理、うちではほとんどしないのですが

今年は栗きんとんを作ってみました。

というのも・・・ 

 

 

20090106_2.jpg

こちらのお芋。

種子島の『安納芋』というお芋です。

年末に兄がたくさん送ってくれてその消費も兼ねて(笑)

どうやら兄はどこかで食べて、おいしかったから送ってくれたらしいのですが

何せ大量なのです^^;

皮を剥くと、ピンクのような、オレンジのような

いつものさつまいもとは違う、なんともいえない色。

シンプルに焼き芋にして食べたらとーーっても甘くておいしかったです。

焼き芋は中まで火を通すのが大変なので

レンジでちょっとチンしてからアルミホイルに包んで

グリルで焼きました。

 

ホクホクーー(≧∇≦)

うちではスティック状にカットして素揚げすることが多いのですが

とてもきれいな黄色になり、これもいつものさつまいもとは

一味違ったおいしさでした!

 

栗きんとんは初めて作ったのですが

市販のものはものすごく甘いけれど

自家製だととても上品な甘さにできあがりますね。

息子にもお手伝いしてもらって楽しく作りました。

来年為にレシピを残しておこうと思います。

 

*材料

さつまいも    3本

栗甘露煮      15個

甘露煮のシロップ  50ml

くちなしの実   1個

塩   少々

 

*作り方

1、さつまいもは2、3cmの厚さにカットし、皮を厚めに剥いて、水につけておく。

2、鍋に水切りしたさつまいもとたっぷりの水、砕いてお茶パックなどの

袋に入れたくちなしの実を入れてゆでる。ゆで汁は残しておく。

3、くちなしの袋を取り除き、さつまいもをフードプロセッサーにかける。

様子を見ながらゆで汁を少々加えて攪拌する。

4、鍋に3とゆで汁少量とシロップを加えて弱火にかけ、木べらで練る。

5、塩を加えて味を調え、栗にまぶす。

 

今回安納芋がとても甘いのでお砂糖なしで作りました。

ほどよい甘さでとてもおいしかったです^^

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 安納芋の栗きんとん

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.chiakiweb.com/blog/mt-tb.cgi/4038

コメント(2)

安納芋って初めて聞きましたが、色が綺麗ですね!
美味しそうですね。
自家製の栗きんとん・・・私作った事ないです(恥)
市販の栗きんとんは甘いですよね?
手作りだとその辺の加減が出来るし、好みの味にも出来るからいいですね。

話は変わりますが、私はおせちなどお正月は食べ過ぎて七草粥の日はおかゆだけで過ごしました(笑)

To マユりんママさん
栗きんとん、もちろん私も初めて作ったのです(笑)
おせち料理はいつも全然作らないので^^;
でもきんとんは簡単でおいしかったですよー。
控えたつもりでもまだ甘くて
息子がほとんど食べなかったので
来年はもっと甘さを控えたいと思います。
娘はよろこんで食べてましたが^^;
お正月って何かと食べちゃいますよね。
でも七草粥でお腹が休まったかな?
私も食べすぎで、母乳に影響しそうで心配です(汗)




コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。


2012年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

このブログ記事について

このページは、ちあきが2009年1月 6日 21:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「happy new year」です。

次のブログ記事は「鰹本節」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

お知らせ

ちーちゃんのベランダガーデニングが 「Yahoo! JAPANのおすすめ」に選ばれました!


ランキング参加中です。
クリックよろしくお願いします。

ちあきのベランダ掲載中