ちっちゃなピアニスト


20060408_1.jpg

ここ数日風邪で外に出られなかった息子。
こんなに家の中でばかりふたりで過ごすのは久しぶりで
何とか楽しく過ごさせてあげなくっちゃ!と
色々と一緒に遊びました。
その中で息子が特に気に入ったのはピアノ。
うちにはクラビノーバがあり、毎日、一日に何度もふたをあけるように催促されます。
自分でバンバン鍵盤を叩いたり、クラビノーバの自動演奏を流すと
くるくる踊りだしたりして、とっても楽しそうです。
今日はパパがお休みだったので、ピアニストっぷりを披露してました(笑)

息子の風邪はずいぶんよくなって、今日は少しお出かけもしました。
朝はオットが耳鼻科へ息子を連れて行き
帰り道いつもの公園の前を通ったら
一目散にすべり台へ行ってしまったらしい^^;
公園もずっと行っていなかったので恋しかったんだろうな?。
帰ってくると『しゅーっ』『しゅーっ』と言って
すべり台で遊んだことを報告してくれました。

最近の息子、目に入ったものは何という名前の物なのか
指を挿して全部尋ねてきます。
そしてちゃんと答えてあげないと怒るので
なかなか大変です^_^;

それからぬいぐるみや動物のおもちゃに
お茶を飲ませたり、食べ物をあげる真似がマイブーム。
ちゃんと『ごくごくごくごく』『もぐもぐもぐもぐ』と言いながら
あげてます(笑)
時々ママやパパにもくれます♪

そういえばいつからでしょう。もうひと月以上前から
寝室、パパの部屋、トイレ、洗面所の扉を自分で開けられるようになりました。
朝一番早起きの息子は自分で寝室の扉をあけて脱走します。
でもリビングの扉だけはガラスが入っていて重いのか
あけることができないみたい。
必死で手を伸ばして頑張ってます?(^o^)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ちっちゃなピアニスト

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.chiakiweb.com/blog/mt-tb.cgi/3263

コメント(2)

 こんばんは。        扉を自分で開けられるようになっって、行動範囲が広がりましたね。
でも、手をはさまないように気をつけてあげて下さいね。 子供の手はちっちゃいから思わぬところに入ってしまうんですよ。 
ウチの息子もよくはさんで泣いてました。(今でも、しょっちゅう怪我してます。)
 


 

ホワイトワンダーさんこんにちは。
息子はよく手を挟んで、逆の手でその扉を押してしまっていることがあります^^;A
気をつけてあげないといけないですね!




コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。


2012年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

このブログ記事について

このページは、ちあきが2006年4月 8日 23:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アレルギー」です。

次のブログ記事は「プランツマーカー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

お知らせ

ちーちゃんのベランダガーデニングが 「Yahoo! JAPANのおすすめ」に選ばれました!


ランキング参加中です。
クリックよろしくお願いします。

ちあきのベランダ掲載中